イグニス値引きの条件とは

イグニスの値引き

スズキイグニスの値引き額詳細

イグニス車体価格値引き限界額 イグニスのオプション値引き限界額
3~5万円 3~5万円

イグニス合計限界値引き額:10万円

 

イグニス値引きの絶対条件って何?

イグニス値引き交渉を行う際に絶対必要な準備があります。それは、愛車の買取相場価格を調べることです。

 

多くの方は「愛車は下取りに出すのが当然」と思っていますが、実はディーラー下取りには大きな問題があるのです。

 

ディーラー下取りは安い

 

 

「ディーラー下取りは適正価格で買い取ってくれる」

 

多くの人はこんなイメージを持っています。しかし、実際は全然違います。データによると、下取り価格は買取相場よりも平均30万円ほど安いと言われています。

 

なぜなら、ディーラーは独自販売ルートを所有していないからです。そのため、下取りした車を決まった業者にうることしかできず、なかなか高い価格で下取りすることができません。一方、中古車買取専門店であれば、全国の販売網や中国・ロシア・ヨーロッパなどの海外ルートを持っているため、下取りよりもはるかに高い価格で買い取ることができます。

 

せっかくイグニスの値引きがスムーズにできたとしても、愛車の下取り価格が安ければトータルでは大損してしまいかねないのです。

 

買取相場を知らないとイグニス値引き商談がうまくいかない

 

営業マンは、お客さんが自分の愛車の買取相場をろくに調べていないことを知っています。そして、イグニス値引き商談中にそこを突いてきます。

 

 

イグニスの値引きはこれ以上は無理です…。その代り、下取り価格のアップは可能です!通常10万円のところ、20万円で買取しますよ!


 

こんな風に言われると、「10万円もアップするなら買ってもいいかな」と思いませんか?「イグニスの値引きはしょぼいけど、下取りアップするならいいか~」と思って契約してしまうかもしれません。

 

でも、実際は大損なんです。

 

先ほど説明したとおり、下取り価格は買取相場よりも平均30万円安いです。なので、10万円アップした程度ではディーラー的にはなんともないのです。

 

以上のように、愛車の買取相場を知っておかないと、イグニスの値引き交渉がかなり不利になってしまうのです。

 

愛車の買取相場を知る方法

ディーラー下取りでは、イグニスをどれだけ値引きしたところでマイナスになるのは説明したとおりです。しかも、愛車の買取相場を知らないとイグニス値引き商談のスタートラインにも立てません。

 

したがって、イグニス値引き交渉の前に、現在乗っているクルマの買取相場は必ず調べておく必要があります。

 

買取相場を調べるほうほうはたった1つで、いくつかの買取店からまとめて査定を受ける「一括査定方式」です。

 

 

中古車買取店は高額買取が可能ですが、1店舗だけだどたまたま在庫が余っていたりして買取額が伸びないことがあります。なので、1店舗だけではなく複数の店舗から一括査定を受けることで、オークションのような形式になり、買取価格が高額していく方式がおすすめです。

 

中古車買取合戦は本当に戦争のような状態で、「絶対にうちが買い取れ!」とどこの店舗も気合が入っていますので、複数の店舗を競合させることで最高額買取が可能となるのです。

 

一括査定形式の買取は、専用の車査定サイトを使うとよいでしょう。

おすすめ一括査定サイト

かんたん車査定ガイド

一括車査定サイトはいろいろありますが、そのなかでもおすすめなのが「かんたん車査定ガイド」です。入力項目がとても少なく、30秒ほどで査定完了となります。
しかも参加しているのは大手の業者ばかりなので信頼性が高く、最大10社からの査定も受けられるので高額査定も出やすいです。

 

そして一番の魅力が、その場で愛車の買取相場が見られる点です。

 

 

↑の画像のように、愛車の買取概算相場がその場で表示されるので、すぐに自分の車の買取相場が知りたい!というときに便利です。この機能は他の車査定サイトにはありません。

 

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちらです。
http://a-satei.com/

 

さらに買取価格をアップしようと思うなら、他の一括査定も併用してみましょう。そうすれば、さらに多くの業者を競合させられますので、高額買取の可能性がアップします。

 

 

カーセンサー

 

リクルート運営の雑誌「カーセンサー」の一括査定サービスです。リクルートなので信頼性が高く、しかも最大30社から査定が受けられるので高額査定率も高いです。入力項目はやや多いですが、作業としては数分です。

 

公式サイト
http://www.carsensor.net/

 

ズバット車買取比較

 

全国各地の150社が参加しているため、地域や車種に合わせて最適な買取店が選ばれます。最大10社の見積もりにも対応しているので買取価格が高騰する可能性も高いです。

 

公式サイト
http://www.zba.jp/

 

値引きに必要なポイントとは

イグニスはスズキの車となるため、スズキならではの値引き術が必要です。また、押さえておかなければいけない知識も多数あるので、ここでは一つ一つ解説していきます。

 

スズキディーラー同士の競争をあおる

イグニスを含め、値引きと言うとどうしても「ライバル車と競合させて値引きを引き出す」という手法が一般的になっていますが、スズキの場合は少し違います。というのも、スズキには全国各地に資本の違うディーラーが点在しており、日々お客さんの取り合いをしているのです。

 

例えば「スズキ自販関東」と「スズキアリーナ川口」は違う会社となります。見分けるポイントは簡単で、「スズキ○○」の部分が1文字でも違えば基本的には別資本です。

 

したがって異なる名前の会社を2つも3つも回り、イグニスの見積もりを取って競合させていくことがイグニス値引きの鉄則となるのです。

 

やっぱりライバル競合も必要

先ほどスズキ同士の競合が基本と書きましたが、地域によってはそれだけでは対応しきれないこともあるでしょう。そんなときには、やはりライバル競合を利用することになります。

 

とはいえライバル選びはなかなか難しい点があります。まずコンパクトSUVとしてはヴェゼルとCX-3がライバルですが価格帯が全く違うので実はイグニスとの相見積もりには向きません。またスズキのライバルとしてはダイハツがありますが、ダイハツは売れ筋のSUVがラインナップされていないのでそもそも競合相手がいません。

 

なので、競合相手としては価格の似通ったコンパクトカーがいいでしょう。フィット(ハイブリッド)やデミオ(ディーゼル)あたりだと、価格帯が近く競合させやすいでしょう。

 

オプション値引きを伸ばす

イグニスはまだまだ値引きが渋いですが、それは車体値引きの話。オプション値引きについてはディーラー独自の決裁となるため、ディーラー次第では大きな割引を獲得できることがあります。

 

オプション値引きのタイミングは基本的には「断られたとき」となります。例えば「ガソリン満タン納車してくれ」とこちらが要求して、断られてしまったときに「じゃあ、代わりにオプションを値引きしてくれ」と切り返すわけです。イグニスの場合車体価格が渋いので、「車体が値引きされないなら予算がきつい。なのでオプションを引いてくれ」と頼めば効果があるでしょう。

 

また、契約寸前にオプションを追加する方法もおすすめです。ディーラーとしては契約寸前に白紙に戻したくないので、しぶしぶオプションを値引きしてくれる可能性がかなり高いです。

 

まとめ

イグニス値引き交渉では、まず愛車の買取価格の調査が絶対必要です。それをしないでいると、イグニス値引きはそこそこ、下取り額も安いという状態になり、ダブルで損をします。

 

まずは愛車の買取相場価格を調べ、それからイグニス値引き交渉にのぞむようにすれば、イグニスのトータルコストをもっとも押さえることができます。

 

 

イグニス値引き事情

道路の狭い日本では、どうしても大柄なSUVが運転しにくいという評判が経っていました。そのため、ヴェゼルをはじめ、コンパクトSUVが人気となっています。スズキも新たなコンパクトSUV「イグニス」をリリースし、そのユニークな外見もあって話題をさらっています。コンパクトSUVで人気になっているのは「ヴェゼル」や「CX-3」など基本的に3ナンバーとなっています。イグニスもその点は同じで、3ナンバーを採用した今のトレンドに合ったクルマとなっています。

 

全グレードでハイブリッドを採用し、しかもコンパクトとはいえSUVというくくりにありながら、なんと価格帯は138~187万円と200万円を下回る超低価格となっています。発売したばかりでしかも価格が安いということでイグニスの値引きは非常に渋くなっており、一律数万円の値引きが普通、といった状況になっています。しっかりとコストを抑えて購入していくためには下準備が欠かせません。

 

イグニスライバル車情報 こちらも参考になります

 

CX-3の値引きで格安購入を達成する
シエンタの値引きで限界まで安くする

 

お役立ちリンク こっちも注目!

 

あなたの「頭皮の臭い」が原因で家族に嫌われる!